Top >  悩んでいる人へ >  強迫性障害だからって不幸せなわけじゃない!

強迫性障害だからって不幸せなわけじゃない!

病気だから。。。と落ち込んでいる人も多いかと思います

いえ、正直私もそうでした。同じです。


学生のときに強迫性障害だと分かり、とてもショックを受けました

誰にも言うことが出来なかったので、さらに落ち込んでいました


何事にもやる気が起きなかったり

明日でもいいかと思ったり。。。


無力感も、自分が病気だからなんだと思って生きていました

一度の人生だから、笑って生きようと思っても当時の私には無理でした


でも私は、強迫性障害と長く付き合って来て、

悪いこともあるけど、良い事もあると知りました!


このまま不幸ではないと信じています!


ただ、強迫性障害は理解してもらえないということが何よりも辛いです

ですから、もっともっと多くの人に、

強迫性障害を理解してもらえるよう、これからもサイト運営を頑張ります


あなたも頑張ってください(^^)

そして、お互い頑張りましょう!!

強迫性障害の【治療法】をお探しの方はこちらをご覧ください
管理人



         

悩んでいる人へ

強迫性障害に悩んでいる人へ。

強迫性障害を抱えていても、強く生きることです
辛くて、悲しいこともあるかもしれませんが、必ず幸せになれますので!

関連エントリー

強迫性障害だということを、とにかく誰かに話してみませんか?
強迫性障害だからって不幸せなわけじゃない!




強迫性障害との向き合い方メールセミナー 強迫性障害の闘病患者が教える強迫性障害との向き合い方・対処法講座
【名字】
【メールアドレス】






Yahoo!ブックマークに登録