Top >  悩んでいる人へ >  強迫性障害だということを、とにかく誰かに話してみませんか?

強迫性障害だということを、とにかく誰かに話してみませんか?

とにかく誰かに話してみませんか?


きっと、理解してくれる人がいます

せめて病院の先生には話をしてみませんか?


あなたの苦痛や不安、恐怖を誰よりも理解してくれます


一人で抱え込んでいるのは、辛いですよね

誰も理解してくれないかもしないけど、

誰かに話をしたい!って思うこともありますよね


悲しくて、泣きたいときだってあると思います

そんなとき、信頼できる人を

1人でも作っておけば、気持ちは楽になります


パートナーにも話しましょう

強迫性障害の【治療法】をお探しの方はこちらをご覧ください
管理人



         

悩んでいる人へ

強迫性障害に悩んでいる人へ。

強迫性障害を抱えていても、強く生きることです
辛くて、悲しいこともあるかもしれませんが、必ず幸せになれますので!

関連エントリー

強迫性障害だということを、とにかく誰かに話してみませんか?
強迫性障害だからって不幸せなわけじゃない!




強迫性障害との向き合い方メールセミナー 強迫性障害の闘病患者が教える強迫性障害との向き合い方・対処法講座
【名字】
【メールアドレス】






Yahoo!ブックマークに登録