Top >  世界で見た強迫障害 >  世界での強迫性障害発症率

世界での強迫性障害発症率

強迫性障害は人種にも関係なく起こる病気です


また世界で行われた調査では、


米国韓国ドイツニュージーランドカナダプエルトリコの発症率が

2%前後あるという結果が出ています


また日本でも、2%の発症率だという結果が出ています


インド台湾は、約0.6%の発症率で

とても低い結果が出ています


台湾は、元々精神病が少ない国だとも言われています

そこに何かヒントがあるかもしれませんね

強迫性障害の【治療法】をお探しの方はこちらをご覧ください
管理人



         

世界で見た強迫障害

強迫性障害は日本人だけの病気ではありません

関連エントリー

世界での強迫性障害発症率




強迫性障害との向き合い方メールセミナー 強迫性障害の闘病患者が教える強迫性障害との向き合い方・対処法講座
【名字】
【メールアドレス】






Yahoo!ブックマークに登録