Top >  強迫性障害と似ている病気 >  パニック障害と強迫性障害の違い

パニック障害と強迫性障害の違い

強迫性障害との違いを見てみましょう


パニック障害は、強迫性障害よりもよく聞く名前ではないでしょうか?


強迫性障害とは違い、有名人が告白していることから、

多くの有名人も抱えている病気として知られています


パニック障害とは、パニック発作と言われる発作が起こることから起きる障害です

「またパニック発作が起きてしまうのでは。。。」という恐怖心が出る症状です


症状の出方は人それぞれですが、強迫性障害と似ているのは、

なりやすい人として、真面目な人が多いと言われています


ただ、強迫性障害には「パニック発作」というものが起きません

強迫性障害とパニック障害の違いと言えます

強迫性障害の【治療法】をお探しの方はこちらをご覧ください
管理人



         

強迫性障害と似ている病気

強迫性障害と似ている障害(病気)がいくつかあります
どこが違うのかを知っておきましょう

関連エントリー

パニック障害と強迫性障害の違い
恐怖症と強迫性障害の違い
強迫性人格障害と強迫性障害の違い




強迫性障害との向き合い方メールセミナー 強迫性障害の闘病患者が教える強迫性障害との向き合い方・対処法講座
【名字】
【メールアドレス】






Yahoo!ブックマークに登録