Top >  強迫症状の種類 >  不完全恐怖とは?

不完全恐怖とは?

不安全恐怖とは、別名『不完全強迫』とも言われています


物を大きさの順番、色など決まった場所に置かないと気が済まない

という強迫観念があります


テーブルの上に置いてあるテレビのリモコンなどを

大きさなどを基準に順番に並んでいないと気が済まないというのも

不完全恐怖の1つと言われています


これは、自分では無意識に行動している場合があるので、

周りの人に言われないと気が付かないことがあるようです


先ほど書いた、ベッカム選手も冷蔵庫の中など、

完璧に綺麗に並んでいないと嫌だということなので、不完全恐怖だと思われます

強迫性障害の【治療法】をお探しの方はこちらをご覧ください
管理人



         

強迫症状の種類

一般的に起こりやすい、強迫症状を解説します
その人をより理解してあげられるように、1つ1つ特徴などをご確認ください

関連エントリー

不潔強迫とは?
確認行為とは?
加害恐怖とは?
被害恐怖と自殺恐怖とは?
縁起恐怖とは?
不完全恐怖とは?
保存強迫とは?
数唱強迫とは?




強迫性障害との向き合い方メールセミナー 強迫性障害の闘病患者が教える強迫性障害との向き合い方・対処法講座
【名字】
【メールアドレス】






Yahoo!ブックマークに登録