強迫性障害の治療体験記

現在、強迫性障害と闘病中の管理人が体験記を含め、強迫性障害との向き合い方・対処法を解説しております

« 2007年09月 | Top2009年08月 »

新着情報【2007年10月】

強迫観念とは何かを見ていきましょう 強迫観念は、「出来れば起こらないで欲しい」、...

ひたすら、手を洗ったりすることです 手が真っ赤になってしまっても、気が済まないで...

強迫性障害は、進行するとどうなるの? 悪化することがあるのでしょうか? まず、強...

時間がある人は、まず病院で診察を受けてみてください 病院では、いくつかの質問を受...

強迫性障害との違いを見てみましょう パニック障害は、強迫性障害よりもよく聞く名前...

脳の前頭葉皮質から、基底核視床というところへの 回路に機能障害があり、 それが強...

強迫性障害の家族内で、今まで数多くの研究が行われてきました しかし、未だはっきり...

強迫性障害には、なりやすい発症年齢があります それは、20歳前後だと言われていま...

強迫性障害は人種にも関係なく起こる病気です また世界で行われた調査では、 米国、...

難しいことかもしれませんが、相談することも大事です まず、自分が強迫性障害ではな...

必ず相談するように、サイトでも訴えていますが 告白をしてみたものの、「理解されな...

とにかく誰かに話してみませんか? きっと、理解してくれる人がいます せめて病院の...

強迫性障害になったきっかけや、原因を見てみましょう 強迫性障害の原因として、脳の...

強迫性障害の特徴は、どんなものか見てみましょう 強迫性障害は、国籍や性別に関係な...

有名人にも、強迫性障害を告白している人もいます サッカーのベッカム選手をご存知で...

強迫行為は、強迫観念を取り除くために行う行為です 強迫観念があるために、強迫行為...

確認行為とは、別名、『確認強迫』とも言われています 家のカギを閉めたか?ガスを消...

加害恐怖とは、自分の不注意で、誰か他人を傷付けないか? という恐怖に襲われてしま...

まず、被害恐怖とは何か、見てみましょう 被害恐怖とは、自分自身に害を与えないか ...

縁起恐怖とは、別名『縁起強迫』ともいいます よくあるのが、数に好悪があり、自分の...

不安全恐怖とは、別名『不完全強迫』とも言われています 物を大きさの順番、色など決...

保存強迫とは、自分の大切ものを失ってしまうのではないか という恐怖心から、不用品...

数唱強迫は、縁起恐怖とは少し違うのですが、 自分の好きな数字と嫌いな数字があり、...

強迫性障害を軽くするための治療は無いのでしょうか? 強迫性障害を抱えている人は、...

すぐに病院に行く時間の無い人は、 簡易的ではありますがインターネット上のサイトを...

恐怖症と強迫性障害の違いを見てみましょう 恐怖症も、精神疾患の一つと言われていま...

強迫性人格障害も、強迫性障害と同じように 完璧を求める人や真面目な人によく起こる...

強迫性障害だということを誰にも言うことが出来ずに 一人で抱えている人も多くいます...

病気だから。。。と落ち込んでいる人も多いかと思います いえ、正直私もそうでした。...




強迫性障害との向き合い方メールセミナー 強迫性障害の闘病患者が教える強迫性障害との向き合い方・対処法講座
【名字】
【メールアドレス】






Yahoo!ブックマークに登録